VOD

同期のサクラ 第2話 高畑充希と対決した憎たらしい上司役の丸山智巳ってどんな人?あらすじやネタバレ感想も!!

サクラ(高畑充希さん)の冷静な対応で上司をバッサリするところ、スカッとしますね。

上司から見たら「生意気。もう少し柔軟になれよ…」って思うけれど、サクラが言ってることは正しいですもんね。

みおりん
みおりん
でも普通はなかなか上司に言えないよね…違うなと思ってもつい従がっちゃう。

今回は「自分の弱さを認め大人になること」がテーマでした。

サクラと菊夫は大人になれたのか?第2話のネタバレ感想と、菊夫の憎たらしい上司役のイケメン丸山智巳さんってどんな俳優さんなのか調べてみました!

同期のサクラ キャスト

北野 桜…高畑 充希

月村 百合…橋本 愛

木島 葵…新田 真剣佑

清水 菊夫…竜星 涼

土井 蓮太郎…岡山 天音

北野 柊作…津嘉山 正種

脇田 草真…草川 拓弥

中村 小梅…大野 いと

火野 すみれ…相武 紗季

黒川 森雄…椎名 桔平

同期のサクラ第2話 あらすじ

眠り続けるサクラ(高畑充希)の病室。サクラの意識が戻ると信じて見舞いに訪れた菊夫(竜星涼)は、「自分にしか出来ないことをやるよ」と話しかけ、社会人2年目のある出来事に思いを馳せていた……。2010年5月―。サクラは花村建設人事部で社会人2年目を迎えていた。その忖度できない性格は相変わらず。修羅場中の隣人カップルに空気を読まないクレームを入れたり、社内エレベーターで大声で電話する管理職風の上司に堂々と注意したり……。そして、「故郷・美咲島に橋を架ける仕事に関わる」というブレない夢も持ち続けていた。その日、人事部では「経費削減のために無駄な残業時間を減らせ」という上からのお達しを、部長の黒川(椎名桔平)がすみれ(相武紗季)とサクラに丸投げする。

出展:日本テレビ公式サイト

同期のサクラ第2話ネタバレ感想

サクラの寝たきりが気になるところですが、第2話も仲間のために動いてくれましたね。

「同期のサクラ」第1話 サクラが歩いていた商店街はどこ?あらすじとネタバレ感想も高畑充希さん主演の「同期のサクラ」が始まりました! 同期のサクラは完全オリジナルストーリー。 脚本家の遊川和彦さんは2017...

菊夫の上司はパワハラ上司!!

社会人2年目入ったサクラたち。

みんなそれぞれの部署で頑張っていましたが…

菊夫の営業部にはパワハラで有名な営業部長の桑原(丸山智巳さん)がいます。

毎日毎日あんなに怒鳴られたらストレスたまりまくりですよね。

見ているだけで怒りがこみ上げてきました。

みおりん
みおりん
アイツ最悪だよね。なんであんなやつが営業部長になれるのか不思議。サクラの上司、黒川(椎名桔平さん)もねぇ…逃げてばっか。

菊夫はまっすぐで優しいから、何を言われても最初は「良い先輩だ」なんて言ってたけど…

やはり過労で倒れてしまいました。

悩んでる菊夫のために助けようとするサクラですが、同じ部署のすみれ(相武紗季さん)からは大人になったら?と言われます。

大人になる…

確かに周囲に合わせて円滑に物事を進めることが大人なのかも知れないけど、同僚が苦しんでる姿を見てるのはツラいですよね。

じぃちゃんに相談すると、サクラの元にFAXが届きます。

そこには「大人になるとは、自分の弱さを認めることだ、と思う。自信はないが」

との文字。

みおりん
みおりん
確かにそうなのかも。自分を偽って強く見せるのは子供みたい。

じぃちゃんの言葉は最強です!

サクラの反撃にスッキリ!!

サクラは菊夫を助けるために、桑原部長と直接対決!

「すいませんが、これ以上過酷な残業を強要して菊夫くんが過労死でもしたら、管理責任を問われますが覚悟はあおりですか」と反撃します。

しかし、それでも桑原部長はクビになるぞ!と脅してくる始末。

みおりん
みおりん
キィーーー!!もぉーー怒りMAX!!ムカツクムカツクーー!!

しかしサクラは冷静。

その夜とうとう菊夫は倒れてしまいました。

菊夫もやはり限界だったんですよね。

上司から言われたらやらなきゃいけないし。

サクラから励ましの言葉をもらい決心した菊夫は、上司の桑原に「嫌です!」としっかり言えましたね。

凄いです!菊夫もこれでひとつ大人になれたのかな。

結果、菊夫は土木部へ移動されたけど、これでよかった。

サクラは脅しをかけてくる桑原に「部長のオーデコロンは少し強い」と反撃します。

みおりん
みおりん
ナイッス~サクラ!

 

サクラの今後が心配だけど、最後はスカッとしましたね。

憎たらしい菊夫の上司、丸山智巳さんってどんな俳優さん?

今回の憎たらしい上司、桑原部長役の丸山智巳さんてどんな方なんだろう?と気になったので調べてみました!

桑原部長役の俳優さんは丸山智己さん。

【丸山智己】

  • 生年月日 1975年3月27日
  • 生まれ 長野県 長野市
  • 身長 185 cm
  • 血液型 O型
  • 事務所 cube、ギグマネジメントジャパン

丸山さんっていろんなドラマでも大活躍ですよね。

ちょっと調べてみただけでも有名な作品に多く出演しています。

丸山智巳さん出演ドラマ作品

  • ラジエーションハウス
  • グッドワイフ
  • 貴族探偵
  • リスクの神様
  • ガリレオ 他多数出演

丸山さんは28歳までモデルとして活躍していました。

しかし、モデルさんの仕事は「カッコよくあることが基本」で、それに馴染めなかったとか。

そんな時に友人からの誘いで演劇ユニットを立ち上げ、それから演じることの面白さにはまり俳優として活動を始めたそうです。

プライベートではすでにご結婚されていて、お子さんもいるようです。

みおりん
みおりん
優しそうなパパだね~

  

同期のサクラで見た憎たらしい上司役とは違い、とても家族思いの優しいパパさんなんですね。

なんだかホッとしました(笑)

こんなイケメンパパ、お子さんたちがうらやましい♡

脇役が多いですが、役者さんとして味のある名バイプレイヤーとしてこれからも注目の俳優さんです!

まとめ

今回は菊夫のお尻を叩いて気合を入れてくれたサクラ。

バチーンと叩いたサクラに笑ってしまいました(笑)

でもそのおかげで、菊夫は前に進めましたね。

今のサクラは人工呼吸器をつけたままの寝たきり状態。

まだその真相はわかりません。

次回もサクラのスカッとシーンが見れるかたのしみです!!

同期のサクラを見逃した方は…

「同期のサクラ」を見逃した人は、すべての作品が見放題のHuluがおすすめ。

過去に高畑充希さんが主演していた「過保護のカホコ」「忘却のサチコ」、岩田剛典さんと共演した映画「植物大図鑑」も、今なら無料トライアルで2週間無料で見れちゃいます!

みおりん
みおりん
いろんな充希ちゃんが無料で見れるなんて嬉しい♡

最後までお読みいただきありがとうございました。